消費者金融クチコミ

口コミ情報を参考にする

webサイトには金融関連の口コミ掲示板が数多く存在しますが、中でも2ちゃんねるの金融掲示板は今が旬の口コミ情報が満載です。中には営業紛いの偽情報もありますが、大半は実経験を基にした口コミ情報です。

今現在どの金融業者が審査が甘いのかといった情報が、それこそリアルタイムで書かれていますので、借入先を探しているような方は、是非目を通すべきだと考えます。真の口コミ情報を吟味して目を通せば、これほど有効な情報は他にないはずです。

借入先一覧

審査が甘い融資先を選ぶ理由

基本的に消費者金融などの金融業者は、融資する相手が他社からの借り入れ件数が多いと、審査を厳しくしてきます。多重債務者への融資は、自己破産をされてしまって融資金が焦げ付いてしまう危険が大きいからです。

特に大手メガバンク系列のカードローン会社や、審査を厳しくしている中堅消費者金融などは、こういった傾向にあり、多重債務者への融資は控えているのが現実です。したがって、借入件数が多い多重債務者が融資を受けられる業者は、限られてくるということです。

実際に現在の借入が年収の三分の一以上であったり、借入件数が5件以上もあるような人が、審査に通るような金融会社は全国広しといえども、数えるほどしか存在しません。そのような多重債務者への融資は融資をする側にとってもハイリスクとなりますので、いくら審査が甘い金融会社といえども易々とは借りれません。

人間、苦しくなったらまわりが見えなくなってしまいます。川に溺れれば藁をも掴むことになるのと同様、お金に困っている現状でどこからも借りれない状況に陥れば、どんな条件でも貸してくれるところがあれば飛びついてしまうでしょう。

しかし、そういった業者は多重債務者を食いものにしている違法業者(ヤミ金融)である可能性が高いので、よくよく考えて行動するようにしましょう。

時計

即日融資とは

即日融資の定義は、当日に融資の申し込みをしてその日のうちに審査が完了し、お金が借りれることをいいます。今では大手や中小など、多くのローン会社で取り扱われています。以前でも窓口審査では即日融資がされていましたが、web申し込みについては、郵送での本人確認などがあったことから、なかなか実現しませんでした。

しかし近年の金融業者同士の顧客獲得競争の激化で、そんな悠長なことをしていたら折角の顧客を他社に取られてしまうことから、即日融資は当たり前になっています。

顧客は今すぐお金が必要で申し込んでいるのであって、審査に二日も要していれば、その顧客は他社へ走ってしまうことは明白です。早いところでは30程度で審査を完了して融資をするローン会社も存在しています。

ただ、一部大手の消費者金融では所在確認や勤務先への在籍確認をカットした「web完結申込」を取り扱っていますが、大部分の金融業者は往来通り自宅への在宅確認と勤務先への在籍確認は実行されます。

もしもその際、虚偽の住所や勤務先を記載していれば、即刻審査で落とされてしまうばかりか、虚偽を記載したことが信用情報機関のデータに登録されてしまいますので、後々の審査に影響が及んでしまいますので注意してください。

口コミランキング

借りれ先を選ぶにあたって、金融サイトなどで紹介している口コミランキングを参考にするのも、大きな失敗をしない方法です。中には信憑性の低いランキング順位を公開しているサイトもありますが、信用の高い金融サイトで公開しているランキング順位なら間違いないと思います。

借入件数が4件以上の多重債務者は、審査が甘い系のランキングを参考にすべきでしょう。低金利で借りるのは100%不可能なので、まず審査に通りやすい金融業者を選ぶべきです。おまとめローンを取り扱っているような業者は特に重要で、おまとめローンを使って債務を一本化すれば、支払いがずいぶんと楽になります。

銀行系カードローンのおまとめローンは多重債務者が借りれるほど審査が甘くないので、審査を受けるだけ時間の無駄です。ランクを落として中小中堅規模の消費者金融が取り扱っているおまとめローンなら、それほど審査も厳しくないので、活用すべきかと思います。